• 宿泊プランを見る
  • 空室状況を見る

温泉・施設

暖かなところ ・・・ 悠離庵の想い

指宿は、日本の九州の南の地 鹿児島のなかでも、さらに南に位置し、冬でも温暖な地です。

山の上の南斜面に開いた悠離庵は、夏は涼しく冬は暖か。この気候を生かして、お客様にもっと
楽しんでいただくにはどうしたらいいか いろいろ考えて、露天風呂やプール、庭をつくってきました。
もともとあった木、谷や傾斜をできるだけそのままにして、この地を切り開いてます。
少し足元は悪いですが、緑の匂い、土の香りを楽しんで、地球を踏みしめてみてください。


悠離庵には うさぎの夫婦も住み着いています。どこかでひょっこり、顔を出してくれるかもしれません。
出会えたら びっくり!させないように、そっと見つめてください。

かやぶき屋根の母屋、谷間の棚田、うっそうと茂る木々や季節の花々、鳥たちの声・・・・
なつかしい風景と共に、お客様をお待ちしております。



 

客室・施設のご案内

悠離庵全体の客室・施設配置図をご用意しました。クリックすると、PDFでご覧いただけます。
入口から近い棟は? 眺めのよい棟は? どの棟とどの棟が近い?などのご参考にご覧下さい。
★チェックイン  14:00  ★チェックアウト 11:00  となっております。

>> 客室・施設配置図

 




天然温泉掛け流し


指宿の温泉は総じて、高温(60℃~90℃)です。

悠離庵では、三ヶ所の源泉から汲み上げた温泉を太目のパイプでゆっくり流しながら、温度を適温
まで下げて、お部屋で使用いたしております。
このたっぷりの湯量の為、客室の内湯(内湯もないタイプもございます)も温泉で、 
温泉水プールにも掛け流しで使用してますので 冬でもプールをお楽しみいただいております。


■全棟異なる風情の露天風呂をご用意いたしております。




■ 指宿温泉 ■

日本の温泉の源泉数は 1位が大分県、2位が鹿児島県。
湧出量は 1位 大分県  鹿児島県 第3位。
銭湯数においては1位が鹿児島県となっています。

その中で指宿は、古代には「湯豊宿」という字が使われており、古くから温泉が存在していました。
現在源泉数は約800箇所で、悠離庵は3本の源泉を使用しています。

この地より直線距離で約1.5 kmの鰻池湖畔にある温泉地では、巣目(すめ)と呼ばれる
噴気を利用して煮炊きをする、温泉と密接な生活が送られてきました。