• 宿泊プランを見る
  • 空室状況を見る

温泉・施設

暖かなところ ・・・ 悠離庵の想い

指宿は、日本の九州の南の地 鹿児島のなかでも、さらに南に位置し、冬でも温暖な地です。

山の上の南斜面に開いた悠離庵は、夏は涼しく冬は暖か。この気候を生かして、お客様にもっと
楽しんでいただくにはどうしたらいいか いろいろ考えて、露天風呂やプール、庭をつくってきました。
もともとあった木、谷や傾斜をできるだけそのままにして、この地を切り開いてます。
少し足元は悪いですが、緑の匂い、土の香りを楽しんで、地球を踏みしめてみてください。


悠離庵には うさぎの夫婦も住み着いています。どこかでひょっこり、顔を出してくれるかもしれません。
出会えたら びっくり!させないように、そっと見つめてください。

かやぶき屋根の母屋、谷間の棚田、うっそうと茂る木々や季節の花々、鳥たちの声・・・・
なつかしい風景と共に、お客様をお待ちしております。



 



   ■ 悠離庵温泉成分表 ■

・源泉名 指宿 鉄道以西の南 六二号
・泉 質 塩化物泉(高張性、中性、高温泉)
・泉 温 源泉 84.2℃
・適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動腰痛、
      関節のこわばり、打ち身、きりきず、やけど、
      慢性皮膚炎、虚弱児童、慢性婦人病




■ 指宿温泉 ■

日本の温泉の源泉数は 1位が大分県、2位が鹿児島県。
湧出量は 1位 大分県  鹿児島県 第3位。
銭湯数においては1位が鹿児島県となっています。

その中で指宿は、古代には「湯豊宿」という字が使われており、古くから温泉が存在していました。
現在源泉数は約800箇所で、悠離庵は3本の源泉を使用しています。

この地より直線距離で約1.5 kmの鰻池湖畔にある温泉地では、巣目(すめ)と呼ばれる
噴気を利用して煮炊きをする、温泉と密接な生活が送られてきました。